コンテンツ

ハッピーフルーツってどのようなものですか

◆ご質問: ハッピーフルーツってなんですか?

◆回答:

ハッピーフルーツは果物を発酵させたペーストです。乳酸菌も生きていますし、生きた酵素の側面もありますが摂りすぎるとお腹が痛くなったりする人もいます。ですのでひどい便秘の人にはいいですよ。しかし合うか合わないかは摂ってみないと分からないところがあります。藤本という開発者がもともと工業用の酵素を作っており様々な乳酸菌の株を持っていたのですが、奥様が乳癌になり奥様を助けたい一心で開発を思い立ったのが植物性乳酸菌の多く含まれたハッピーフルーツです。つまり果物の漬物です。10年を経て奥様の同室の乳癌患者は皆、亡くなりましたが藤本さんの奥様だけが健在です。この事を知った私の友人で難病の潰瘍性大腸炎を患っていた松宮というひとが開発者の藤本さんから奥様のために作っていた物を頂いたところ短期間で完治したのです。これをきっかけに○○さんがライフワークとして事業化されたのがハッピーフルーツです。